プレスリリース

異色の特別コラボ開催!! サイバー刑事と微表情研究のプロが教える‼️ 「ネットと表情でウソや本音(リスク)を見抜く方法」

ネット情報追跡のプロ、元サイバー犯罪担当刑事と防衛省研修講師であり警察への捜査協力も行っている微表情研究の第一人者が「ネット情報」と「表情」を融合してウソと本音(リスク)を洗い出す!

ビジネスから子育てまであらゆるシーンであなたも今すぐ使えるリスクの「見える化」!!

「情報があるのに活かせていない」
「目の前にあるのに見えていない」

日常・ビジネスシーンで生じるそんな「見ているのに見えていない世界」を見える化するのが本セミナーのテーマです。

第一部の森講師からは、ネットから人の心理や本質を見抜く方法、具体的には、SNSなどのネット情報を駆使した不正調査やトラブルの兆候の見抜き方などについてお話しさせて頂きます。

第二部の清水講師からは、リアルなコミュニケーションにおける世界の見える化の方法、具体的には、微表情という抑制しきれない感情の漏洩から人の心理を見抜く方法をお話しさせて頂きます。

日常・ビジネスに潜む様々なリスクを可視化し、皆さまに安心・安全な生活を送って頂く一助になることを目指してお話させて頂きます。

オンラインにて様々な時間帯にて開催させて頂きます。
各回とも同内容です。ぜひご参加下さい。

【こんな方におススメ】

・応募者や社員のウソや本音を見抜きたい企業の採用・人事・労務ご担当者
・商取引でお客様の本音を知りたい企業の営業・渉外ご担当者
・人、取引に関わる全てのリスクを可視化したい経営者・経営幹部の方
・表情から子どもの本音を知って子育てに活かしたい保護者の方
・表情から心の変化を読み取って教育に活かしたい教職員の方
・その他ネットリスクやコミュニケーションリスクに関心のある全ての方

【こんなことが得られます】

(第一部)
・ネットにある人や会社の「ウソや本音の実態」を知ることができます。
・刑事のネット情報の追跡、分析の仕方をビジネスで活かせます。
(第二部)
・必ず現れる「7つの感情」の表情を知ることができます。
・微表情から声に出せないヘルプサインやウソを見抜くことができます。
・ウソつき(詐欺師)の表情の傾向がわかります。
・配偶者や子ども、同僚、部下のヘルプサインに気づき、先手先手のケアをすることができます。

【開催日時】

第一回:5月20日(木)19:00~21:00
第二回:5月30日(日)13:00~15:00
第三回:6月8日(火)14:00~16:00

【開催場所】

オンライン会議室アプリケーション『ZOOM(ズーム)』を使用します。
開始時刻になりましたら、申し込み後にご案内する入室URLをクリックすることで入室できます。
スマートフォンからも参加可能です。(専用アプリのインストールが必要となります。)
※参加時はマイクをミュートでお願いいたします。
(カメラのON/OFFはお任せいたします。)

【料金】

3,300円(税込み)

【定員】

各30名

5月20日のお申し込みはこちら(受付終了)

5月30日のお申し込みはこちら

6月8日のお申し込みはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP