プレスリリース

【採用してはいけない人を採用しない方法 2】

最近、就活中の女子学生をターゲットにどうしようもないことをする男がニュースになりました。
ひとつは大林組の幹部社員、もうひとつは住友商事の若手社員の事件。

特に住友商事の社員は24才。
きっと将来を嘱望されて入社し、親もきっと喜んだでしょうし、普通に働いていれば安泰な人生だったかも
しれないのにこんな事件を起こしてしまったわけです。

逮捕の記事↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00000546-san-soci

これを読んでいらっしゃる方には、女性もいらっしゃるのでなんですけども男性は好みというか、性癖というか、必ず性的に興奮するポイントがあったりしますよね。

例えば足とか、二の腕とか、体の部分もあるし、行為の仕方にもあったりする。
でもこれって生まれ持ったもんで性癖ってやつだと思うわけです。

本人は悪いことだとは重々承知しているんだけどそのポイントは変えられないので抑えられない。
普通の人は理性があって止められるものですが止められない人もいるわけです。

彼は女性を泥酔させて行為に及んでるわけでそんな性癖の男と思うわけです。

では住友商事が採用面接の時にそれを見抜けたかというと見抜けなかった。
男性の性癖なんてまずわからない。
めちゃくちゃ素の部分ですしね。

昔、どっかの警察の警察官が痴漢で捕まったんですが「実は大学生の時からやっていた。警察官になったら止められるだろうと思って警察官になったが やっぱり止めらなかった。」という供述をしているとニュースで流れました。

ナポレオンヒルの「思考は現実化する」という有名な本には「性欲は生きる最大のエネルギーになる」とも書かれています。
「英雄色を好む」とはまさにそのとおりなんでしょう。

でも変な性癖じゃなきゃいいわけですよ。事件を起こすような性癖を持っているのであれば採用前に知りたいですよね。

「それがわかる方法はありますか??あったら教えて!!」と住友商事の人事も言うでしょう。

そのこたえは「あります。」

本人のSNSを見たら趣味嗜好がわかるかもしれない。本人が投稿してなくても周囲の友達の投稿でもわかる。

通常の検索で探せるサイトを
「サーフェスウェブ」
通常の検索で探せないサイトを
「ディープウェブ」
特殊なアプリを使って検索する
「ダークウェブ」

といいますがこれすべて探すことができます。場合によっては素の部分を丸裸にすることもできる。
どのくらいの割合でそんな情報が出るのか??
10人に2人くらいはおかしな投稿が出るとのこと。20%くらいですね。

「死ね!くそやろう!ぶっ殺してやる!!」とかSNSに投稿してる人を採用します??

裏アカウントで素の部分を出して「〇〇課長はどうしもない。くそ野郎だ」なんて実名批判して投稿してる人を採用します?
したくないですねぇ。

そんな人は入社後に何するかわかりませんから。

PAGE TOP