経営者・人事向け「社内不正の発見から処理までの対応方法」 ~犯罪捜査のテクニックを活かして問題解決をする方法が学べます~

□セミナータイトル

経営者・人事向け
「社内不正の発見から処理までの対応方法」
~犯罪捜査のテクニックを活かして問題解決をする方法が学べます~

「不正がわかったがどうやってヒアリングしたらいいのだろうか?どうやって処理するのがベストだろうか?」そんな悩みがありませんか?
社内の不正はその処理を誤ると会社のダメージは更に大きくなります。事実が確認できないと結果としてうやむやにするしか方法がないからです。
不正調査は犯罪捜査の手法を活かすことができます。
「ヒアリングはどこでどのタイミングでするのか?」「証拠固めはどうすべきか?」「否認した場合はどう攻めるか?」など
不正発覚から処理までの具体的なテクニックが学べるセミナーです。

□セミナーの内容

  • 経営者のリスク管理が会社を守る
  • 社内不正は会社を映す鏡である
  • 社内不正対応の基本的留意事項
  • 初動対応の重要性
  • 社内調査の進め方
  • 基本的手順
  • 調査チームの立ち上げ
  • 証拠の収集保全
  • 関係者のヒアリング
  • 呼び出しのタイミング
  • ヒアリングの注意点
  • 証拠の提示、タイミング
  • 類似事案の調査
  • 不正当事者の人事上の処遇
  • 刑事責任の追及
  • 警察の受理方針と考え方
  • コンサルティングの事例紹介

□開催日時

10月3日㈭ 14:00~18:00 ~終了

□開催会場

【東京会場】
東京都中央区日本橋兜町12-7 兜町第3ビル
NATULUCK茅場町新館 5階大会議室
茅場町駅12番出口から徒歩30秒
http://u0u1.net/4Y9v

□定員

先着20名限定

□参加費

30,000円(税別) 

□講師

代表理事 森 透匡
【プロフィール】警察の元警部。詐欺、横領、贈収賄事件等を扱う知能・経済犯担当の刑事を約20年経験。
東日本大震災を契機に独立し、刑事が職務上体得したスキル、知識を用いてビジネスの発展と社会生活の向上に寄与することを目的とし、一般社団法人日本刑事技術協会を設立、現在は代表理事として「ウソや人間心理の見抜き方」を主なテーマに大手企業、経営者団体など毎年全国180か所以上で講演・企業研修を行い、これまで6万人以上が聴講、「究極の心理学だ!」「おもしろい!」と人気を博している。
TBS「ビビット」、日本テレビ「月曜から夜ふかし」、読売新聞、日経新聞などメディアへの出演、掲載も多数。著書に「元刑事が教えるウソと心理の見抜き方(明日香出版社)」がある。

□お申込み方法

「個別セミナー申込みフォーム」からご希望のセミナーを選択してご参加ください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/9918d466166020
参加費は合計金額を指定口座にお振込みください。

□主催者

 (一社)日本刑事技術協会